FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「道の駅」をマーケティングする

8月20日の例会は、スピーカーを(当研究会の顧問でもある)
一般社団法人 九州沖縄「道の駅」ネットワーク 理事 山本久義氏(Ph.D)に務めて頂き、

『福岡県における小規模「道の駅」が直面する課題』-県内全16駅のABC分析より-
というテーマで発表頂きました。

以下が発表の流れです。

・研究目的と調査概要:売上高が低迷する「道の駅」が内包する課題の探求 平成23年度実績に基づくABC分析

・結論:「道の駅」は量的要因、①従業員規模 ②売場面積 ③駐車台数 ④出荷会員数という事業規模の4要素
     の相乗効果によって売上高に多寡が発生する。

     売れない要因には、マーケティング戦略上の不十分さもある。等々
     
     以下、この結論に至る要因をABC分析で考察して下さいました。

・年間売上高、企業形態によるABC分析

・事業規模(量的要因)比較表

・経営効率比較(表)

・マーケティング戦略比較:売れる商品作りの秘訣、地元産取扱比率、価格設定、プロモーションなど

・事業成果比較:売上高、レジ通過客数、当期利益など

・余剰金使途比較

・(まとめとして)補強すべきマーケティング戦略:マーケティングの4P(製品・価格・プロモーション・
                        プレイス(チャネル)を比較検討


以上の流れで発表頂き、売れている「道の駅」と売れていない「道の駅」の要因が明らかになり、
今後の課題が見えてきました。量的要因が大きな要素ではあるが、人的要因でカバーできる点も
見えてきました。マクロ視点、ミクロ視点でのマーケティング戦略が明らかになる理論的で今後に
繋がる発表でした!

(毎回思うのですが、より多くの人に聞いて頂きたい発表ばかりです)

次回は、9月17日(第3火曜日)19時~21時 場所:あすみん

テーマ:「ライフデータ福岡2013」報告!

スピーカー:ジーコム 新貝専務

 毎年、流通業界関係者が大勢セミナーを受講される人気のレポートを九州マーケティング研究会の
 為だけに行って下さいます!お楽しみに!
(初参加者無料受講OK 是非お気軽にご参加下さい。終わってからも皆で近くの居酒屋でも盛り上がっています)

ご参加の連絡は

事務局:野口 090-8983-0954 Email:shourikm@able.ocn.ne.jp









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九州エリアマーケティング研究会事務局

Author:九州エリアマーケティング研究会事務局
九州エリアマーケティング研究会は、売れている要因あるいは売れない要因を九州の自治体及び企業・個人事業など身近な事例をテーマにマーケティング的な解決方法を議論しています。
また、その自治体・企業等の発展に寄与することを目的としながら個人のマーケティングスキルの向上や情報交換の場としています。(今年で21年目を迎えました!)
毎月第3火曜日の19時から例会を開催していますのでお気軽にお立ち寄り下さい。(初回参加は無料)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。