FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多リバレインと『HAKATA JAPAN』をマーケティングする。

<研究会概要報告(2013.11.19、於:書斎りーぶる)>
 
1.「消費者心理を考慮した価格設定」(河村さん)

(1)端数価格:5,000円vs 4,980円、200円vs199円

(2)威光価格:高ステータスに応じた価格設定(貴金属、高級ブランド)

(3)慣習価格:長期間一定価格維持(自販機飲料)

 「ほっともっとのお弁当」、「ななつ星料金」は?


2.「HAKATA JAPANの戦略と博多リバレインの課題」

   スピーカー:鴛海織物工場 鴛海信夫 代表取締役社長

(1)博多織ブランド「HAKATA JAPAN」

 博多織: 着物の帯が原点(献上博多、伝統工芸)

 2000 HAKATA JAPNデビュー: 博多織バッグ・小物

(スタイリッシュモダン)

 2004~ シーホーク店、 2010~ リバレイン店

(2)博多リバレインの課題

 1999設立 スーパーブランドシティ、アトリウムガーデン 

 2003 「イニミニマニモ」リニューアルオープン

     採算厳しく、空店舗多い状況
     開店当初から堅調な店舗もあり、最近オープンの「茅乃舎」が好調。

 2014 「アンパンマンミュージアム」オープン予定
     → 新たな展開を検討中

【ディスカッション】
  
 ・アンパンマンミュージアムをチャンスとして展開するべき。

  → 子供向けブランド・スペース、子連れ・孫連れ客対応 

・リバレインの立ち位置がわかりにくい。

 ・上川端の人の流れを呼び込む戦略が必要。

 ・以前の隠れ家的スペースが懐かしい→ 隠れ家では収益が上がらない

 ・博多座・オークラとの連携・回遊性を強化するべき。

 ・スーパーブランドシティ→ 敷居が高いイメージ
 
【山本先生のコメント】

・リバレイン集客増のためには、コンセプトを明確にして小売4Pミックスを展開する必要がある。

  例)オール年代(おおとう桜街道)、オール九州

 ・フードコートも有効な手段。

※研究会OBの鴛海社長から、博多織、リバレインのために尽力されているお話を伺うことが出来ました。今後、研究会としても、応援していきたいと思います。

(文責:磯崎良寛)

<次回例会のご案内>

1月21日(火)19時~21時 場所:書斎リーブル

スピーカー:キヤノンシステムアンドサポート株式会社 西岡 俊輔さん

テーマ:VC FUKUOKA チームプレゼンテーション 2014 
         ~九州から全国・世界へ 九州の自転車文化発展を目指す!~

福岡のチームがロードレースに参戦!スポンサー探しが課題となり、またどのように福岡の市民に認知され
愛されるチームに育てるかなど課題は山積で色んな角度でマーケティングする必要があります。
プレゼン後は皆さんで議論して発展に寄与したいところです。※2次回(居酒屋)も是非。

※12月は忘年会でした。

メンバーを広く募集しています。
初回参加無料ですのでお気軽に覗いて下さい。興味ある方はどなたでも参加できます。

ご連絡はこちらまでどうぞ

090-8983-0954
野口勝利 
shourikm@able.ocn.ne.jp







スポンサーサイト
プロフィール

九州エリアマーケティング研究会事務局

Author:九州エリアマーケティング研究会事務局
九州エリアマーケティング研究会は、売れている要因あるいは売れない要因を九州の自治体及び企業・個人事業など身近な事例をテーマにマーケティング的な解決方法を議論しています。
また、その自治体・企業等の発展に寄与することを目的としながら個人のマーケティングスキルの向上や情報交換の場としています。(今年で21年目を迎えました!)
毎月第3火曜日の19時から例会を開催していますのでお気軽にお立ち寄り下さい。(初回参加は無料)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。